藤野聖山園

合葬墓 聖陵

ライフスタイル・ニーズの変化に
寄り添う新しい祀りのカタチ

跡を継ぐ子供がいない
伝統的なお墓の制度にこだわらない
故郷が遠くお墓参りに行けない
子供や孫に負担をかけたくない

合葬墓 聖陵は、お墓の承継者の有無に関わらず、
霊園管理者の責任において、
永代にわたる供養と管理が受けられる新しいスタイルのお墓です。

聖陵ご利用プラン


  • 維持、管理等に要する費用の全てを含み、その他の費用は一切かかりません。
  • ご希望により納骨された故人様、また生前にご契約いただいた契約者様のお名前をプレートに刻み、掲示いたします。
    費用は別途お一人様20,000円(税込)で承ります。
  • なお、合葬墓に埋蔵または安置室に収蔵される時点をもって、
    焼骨の祭祀主宰者は公益財団法人聖山会となります。

聖陵のよくあるご質問

1.合葬墓(合祀墓)とは何ですか?

お墓の承継者の有無に関わらず、霊園管理者の責任において、永代にわたる供養と管理が受けられる新しいスタイルのお墓のことです。

2.いつでも参拝できますか?

はい、但し、霊園の開園時間帯となります。
4月1日から9月30日までは
午前6時30分から午後5時まで。
10月1日から翌3月31日までは
午前6時30分から午後4時30分までとなっております。

3.お骨の返還はできますか?

合葬墓に一度埋蔵されたご焼骨は、理由の如何にかかわらず返還、分骨、改葬などは一切できません。

4.合葬以降に追加費用は発生しますか?

今回ご提示している一式の金額に全て含まれますので、追加の費用は一切発生しません。※なお、オプションとなっている芳名プレートご希望の場合は別途費用が必要となります。